おおあさ 手つむぎの糸 アクセサリー (2017,07,30)

おおあさ(ヘンプ)と葛の繊維を手でつむいでお創りになったアクセサリーを購入しました。

 

一目惚れしちゃいました☺。

作者さんに許可を頂き忘れたのでお名前は挙げられませんが、とても心を込めて手で紡いでおられます。

 

古代より、奈良や近江では代々と受け継がれたおおあさの手つむぎの糸は、神ごとに用いられてきました。

 

無菜月の大祓の時に、大麻の輪をくぐつ行事をしているのをよく見かけます。

 

そんな古代より受け継がれてきた天と地を繋ぐ伝統の手法が、私の手に届いてくださったご縁に感謝です。

 

お守りに身に着けています♥

 

私も自分でつむげるようになりたいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です